高田病院

地域医療連携センター

鹿児島地区における地域・医療機関・在宅サービスを繋ぐ役割、又、地域に開かれた医療機関としての役割を果たすため様々な相談窓口を担当しております。

地域医療連携センターとは

地域医療連携センターでは様々なご相談等をお受け致します。

業務内容

  1. 高田病院の診療内容等についての情報提供
  2. 地域医療機関等との連携
    ・広報活動
    ・該当患者さまの入院受入支援
    ・紹介/逆紹介に関する連絡調整
  3. ボランティア(職場体験)受入窓口
  4. 個人情報請求に関する窓口
  5. 社会福祉の制度、介護保険サービスなどの情報提供
  6. 入院生活における諸要望への対応
  7. 退院支援(在宅復帰・施設入所) など

構成メンバー

  • センター長(医師) 1名
  • 看護師 4名
  • 医療ソーシャルワーカー 5名 (社会福祉士4名 精神保健福祉士1名)
  • 介護支援専門員 1名 (医療ソーシャルワーカー兼務)
  • リハビリスタッフ 9名
  • 事務 2名

※上記以外の職種とも連携を図り、円滑に業務を行っております。

ご利用方法

ご相談は直接おいでいただくか、電話にてお受け致します。

※ 直接おいでいただいた際は、病院受付にて担当者の呼び出しをお願い致します。

直ぐにお答えできない場合でも、後日お答え致します。
高田病院内 3階
月〜土 8:30 〜 17:30 (日祝祭日は休み)
代表TEL 099-226-4325
代表FAX 099-222-8386
直通TEL/ 099-226-4335 直通FAX/099-226-4361

ボランティア窓口

当院では、鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンターへ登録を行い、

  1. 入院患者さまとの交流を深めていただける方
  2. 通所リハビリ利用者さまとの交流を深めていただける方
  3. 通所リハビリ職員の業務補佐をしていただける方
  4. 院内託児所において子供の世話をしていただける方
  5. 行事等で演奏・演芸等を披露していただける方

を常に募集しています。

また、小・中・高等学校の要請を受け、職場体験学習等の受け入れを展開しております。
地域医療連携センターまでお気軽にお問い合わせください。

地域医療連携センター

患者・ご家族の方へ

地域医療連携センターでは、医療ソーシャルワーカーを配置し、医療・福祉に関する様々なご相談をお受けしております。
ご相談内容は、相談者の不利益にならないように対応させていただき、秘密は厳守致します。(料金の発生はありません)

こんな時にご利用ください
  • 医療費・経済事情について心配なことがある
  • 介護保険や障害者サービス等について知りたい
  • 今後の療養先が心配
  • 在宅療養になった時が心配 など
皆さまの「困った」へのお手伝いをさせて頂きます。
入院予約手順
1. 相談受付(直接もしくはお電話)
次へ

※ 入院相談受付表ダウンロード

2. 診療情報提供書提出もしくは外来受診
次へ
3. 当院による判定会結果を報告
次へ

※ 判定会には1・2が必要

4. 入院前面談・施設見学実施(御家族)
次へ

※患者さまに関する保険証を持参ください。
※患者さまが来院される際は自費負担あり

5. 入院

※相談内容に変更が生じた際は、地域医療連携センターまでご連絡ください。