info-contributions災害福祉支援ネットワーク・サンダーバード鹿児島支部の活動報告⑥

災害福祉支援ネットワーク・サンダーバード鹿児島支部の活動報告⑥

4月26日(火)の活動について報告致します。

リハビリ実施

「老人総合福祉施設 グリーンヒルみふね」において、鹿児島支部(玉昌会)OT職員1名により避難者、利用者10名程度へのリハビリを実施しました。

サンダーバード鹿児島支部の拠点としている「グリーンヒルみふね」では多くの支援物資が届いており、物的支援については充足しつつあります。スタッフの被災により、平常時より少ないスタッフで運営しているため、食事介助、トイレ介助などの基本的な介助で手いっぱいのため、心身機能の維持・向上を図るレクリエーションなどを提供できない状況にあり、その点での人的支援を要しているとのことです。

益城町の支援物資状況について

益城町への物資の支援状況については、充足しています。集積所では各地より物資が送られてきており、倉庫に入りきれない状況にあります。ボランティア活動が本格的となってきたことから、遅れていた各避難所への配送が開始されました。各避難所の物資は十分とは言えない状況にありますが、充足へ向かうことと思われます。

熊本県の支援物資状況について

熊本県、健康福祉課によると、各地より支援物資が送られてきていることから、支援物資の受け入れを一部制限している状況にあります。サンダーバードとして物資支援の用意がある事を県担当者へ伝え、各市町村より要請があった際は、県よりサンダーバードへ連絡がある事となっています。

サンダーバード高知支部 南阿蘇村での支援活動終了

4月23日(土)に医師1名、看護師2名、OT1名、事務スタッフ1名の合計6名で熊本地震の被害甚大な南阿蘇村入りしたサンダーバード高知支部が、4月26日(火)に後任医師への引継を行い、支援活動終了しました。

4月27日(水)の活動予定

広島県地域保健医療推進機構に帯同し、鹿児島支部(玉昌会)職員4名で南阿蘇村を訪問、物的支援、人的支援の要否を確認予定です。

28日(木)より福祉避難所となっている、益城町保健福祉センター(益城町災害対策本部)で高齢者介助を目的とした活動開始のため、先方との打合せ予定です。

老人総合福祉施設グリーンヒルみふねでのリハビリ支援様子

  • 老人総合福祉施設グリーンヒルみふねでのリハビリ支援様子
  • 老人総合福祉施設グリーンヒルみふねでのリハビリ支援様子2